お酢を上手くダイエットに使う

私が取り組んで成功したダイエット法は、「お酢を飲むだけ」です。

お酢ダイエットは食中か食後にお酢を飲むだけです。

これの何が効果的なのかというと、お酢には血糖値の上昇を抑える効果があります。

なので、食中か食後にお酢を飲むことによって血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。

それと、お酢は内臓脂肪の燃焼にも効くので既についた脂肪にも効果があります。

また、お酢には利尿作用もあるのでむくみ解消も期待できます。

お酢ダイエットはとても簡単で手軽に始められ、苦にならず続けられるところが気に入っています。

スーパーやドラッグストアには色々な味のお酢ドリンクが売っているので、気に入る味を見つけてみましょう。

私は、韓国でも人気になったお酢ドリンク「美酢(ミチョ)」を愛飲しています。

美酢にも色々な味があるので飽きずに楽しく続けられます。

この方法で私は、1日1キロずつ減っていきました。

毎日体重計に乗ることで体重の確認ができるので、どれくらい減っているか見るとダイエットの励みにもなります。

それにリバウンドも防止してくれると思います。
お酢を飲んで体の中からキレイになりましょう。

日本人の中でダイエットに関しての悩みを持っている方は非常に多いと思います。

どうしてもダイエットというワードを聞くと過酷で我慢強い人にしか成功しない思われている人も多いでしょう。

しかし、継続することが苦手だけれど7~8キロのダイエットと燃えやすいカラダを手に入れました。

自分が主に行ったのは筋力トレーニングと食事管理です。

筋力トレーニングに関しては、まず筋肉をつけることで基礎代謝量がアップして太りにくい体を手にする為に筋量の多い部位(背中・胸・お尻・太もも・ハムストリング・お腹)を中心にトレーニングを行いました。

どうしても筋トレと聞くと大変なイメージですが、大事なのは今使っている筋肉の部位を意識してトレーニングを行うだけで普通にトレーニングをするより効果が出やすいので重量よりも今使っている筋肉の部位を常に意識して出来れば誰にでも効果は出やすいでしょう。

それを毎日ではなく、2日に1日ペースで行って継続的に続けられる程度に行いました。

食事に関しては筋肉の源となるタンパク質を多めに摂取しました。

特に筋トレ直後にタンパク質を摂るとコスパ良く筋力がつくので積極的に行いました。

決して激しいトレーニングとガチガチの食事管理をしなくても上記のことを行うだけで今とはハッキリ違う自分になることが出来ます。

投げ出さない程度でいいので少しずつ1歩ずつ始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です