マンションはいつ買うのがお得なの?

消費税増税前にマンションを購入しようと考えた人は少なくありません。
もちろん、その方が支払額は少なくなりますが、いくつかの注意が必要です。
まず、消費税は物件の受け渡し時期に発生するということです。

つまり、造営前に契約したとしても、工事完了と入居が増税後になった場合は、増税後の税率が適用されます。

また、増税前に購入しようと慌ててしまうため、押さえておくべきポイントを忘れてしまうこともあります。
この方が重要かもしれません。

あまりマンションの内容を確認せずに決めてしまうのです。
マンション購入は多くの人にとって、一生に一度の買い物です。
金額も大きいですから、衝動買いできるレベルではありません。
じっくりと考えてから購入を決めるべきです。

それができない状況であれば、慌てて購入してはいけないでしょう。
ただ、不動産会社などは購入をどんどんすすめています。
その言葉に乗せられてしまわないようにしてください。

また、住宅ローンを組むことになりますから、その返済計画も立てておきましょう。
返済できないローンを組んでしまって、大変な思いをしなくて済むようにしてください。

これらのことは一般的な常識と考えていいのですが、マンションを目の前にするとすべて忘れてしまうのかもしれません。
冷静に検討することが重要です。

家族でポイントについて何度も話し合いましょう。
今は二人でも家族が増えていくことになります。
その時のことを考えておいてください。

将来マンションを手放すような事態が起こるかもしれません。
そんなことも考慮して、マンションを高値で売却できるような物件を選ぶことが大切ですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です